11月と年明けのセミナー

22 November(Thurs.), 6:30pm
Kojima Hall, Seminar Room 3, 2nd Floor
Ayuka Kasuga (Hiroshima)
‘Against Smoke Abatement: Regional Diversity in Mid-Nineteenth Century English Industrial Towns’
Keywords: Environmental History, pollution, Liverpool, technology, industry/business

18 December 2018 (Tues.) 18:30~ 
Seminar Room 1, Kojima Hall, University of Tokyo (Hongo)
Iain McDaniel (University of Sussex)
“From the History of Politics to the Politics of History: The Case of Adam Ferguson”
なお、12月20日(木)には、アメリカから来訪した政治学・政治思想の
研究者のワークショップが開催されます。
12月20日(木)午後3時半から6時半
東京大学本郷キャンパス小島ホール1階第一セミナー室
20 December 2018 (Thurs.)
Seminar Room1, Kojima Hall, University of Tokyo (Hongo)
Michelle Schwartz
(Assistant Professor, Department of Political Science,
University of Wisconsin-Madison)
Title: Invisible Causes: Hume, Smith, and the Nature of Belief.”

 

10 January 2019 (Thurs.), 6:30pm,
Venue TBC
Remy Duthille (Université Bordeaux Montaigne)
‘Uplifting,  Boring, Ridiculous? British Reactions to French Civic Festivals during the French Revolution’
Keywords: festivals; politics; perceptions; French Revolution; Britain; newspapers; republicanism; religion

18 Feb 2019 (Mon.), 6:30pm,
Seminar Room 2, Kojima Hall, University of Tokyo (Hongo)
Shimpei Yamamoto (Hokusei Gakuen University Junior College)
‘Nitobe Inazo’s Marginalia in Books in the Nitobe Collection’
Keywords: economic thought, global intellectual history, multiple modernity, liberalism, modern Japan, Adam Smith

道順については下記をご参照ください。
http://www.cirje.e.u-tokyo.ac.jp/about/access/campusmapj.pdf
会終了後は、会場にてワインとともに歓談をした後、発表者と有志で懇親会を行います。
奮ってご参加ください。

広告
カテゴリー: Uncategorized

金融史国際シンポジウム 10/12-13

2018年10月12日(金)、13日(土)に、イギリスとオランダから 18世紀ヨーロッパの専門家を招聘して、国際シンポジウム’Future research in the history of financial behaviour’を開催します。一日目の10月12日(金)の午後には、Inger Leemans教授、Anne Murphy教授2名の招聘研究者の希望により、ゼミ形式のワークショップを開催する運びとなりました。異なる視点から金融史および文化史にアプローチする研究者の話をインフォーマルに聞くことのできる貴重な機会となります。 ふるってご参加ください。

東京大学経済学研究科 特別セミナー
’Future directions in financial history: Views from the early modern period’

続きを読む

カテゴリー: Uncategorized

10月6日 シンポジウム「資本主義の比較史」

本研究会運営委員山本浩司の著書 “Taming Capitalism before its Triumph“刊行を記念し、その著書関連のシンポジウムを開催いたします。

Political Economy Tokyo Seminar
資本主義の比較史――Yamamoto, Taming Capitalism before its Triumph (2018)をめぐって

日程 2018年10月6日(土)
時間 13:00~19:00
会場 東京大学経済学研究科学術交流棟小島ホールコンファレンスルーム

提題者 山本浩司
登壇者
坂本優一郎 イギリス経済史
隠岐さや香 フランス科学史
長谷川貴彦 西洋史方法論
岸本美緒 明清社会経済史
谷本雅之 日本経済史
松沢裕作 日本近代史
金澤周作 近代イギリス史

当日プログラム https://docs.google.com/document/d/1iD2rYLBO0MnDXPtdFucKr3qKzmdWKSlIrt5Q1undL_c/edit?usp=sharing

主催 東京大学大学院経済学研究科 Political Econmoy Tokyo Seminar
共催 近世イギリス史研究会
使用言語:日本語

ポスター(PDF)

ぜひお誘い合わせのうえ、お越しくださいませ。

カテゴリー: Uncategorized

2018年3−6月の予定

日時:2018/3/9     9 March 2018 (Fri.), 6:30pm
東京大学本郷キャンパス 小島ホール1階第2セミナー室
Seminar Room 2, Floor 1, Kojima Hall, Hongo Campus, University of Tokyo
John Morrill (Cambridge) with Michael Braddick (Sheffield)
‘How to spend a lifetime living with early modern
Reformations and Revolutions’

日時:2018/4/26  26 April 2018 (Thurs.), 6:30pm,
東京大学本郷キャンパス 小島ホール2階第3セミナー室
Seminar Room 3, Floor 2, Kojima Hall, Hongo Campus, University of Tokyo
Alessandro Stanziani (EHESS, Paris)
‘Markets, rights and freedom between Britain, Russia and India, 1780-1860’

日時: 2018/6/1    1 June 2018 (Fri.), 6:30pm
東京大学本郷キャンパス 小島ホール1階第1セミナー室
Seminar Room 3, Floor 2, Kojima Hall, Hongo Campus, University of Tokyo
坂下史 Chikashi Sakashita (東京女子大学 Tokyo Woman’s Christian University)
‘Agriculture, Science, and Social Policy: The Bath and West and Its Ideas of Improvement, 1777-1816’ (provisional)

日時: 218/6/22  22 June 2018 (Fri.), 6:30pm
東京大学本郷キャンパス 小島ホール1階第2セミナー室
Seminar Room 3, Floor 2, Kojima Hall, Hongo Campus, University of Tokyo
並河葉子Yoko Namikawa (神戸市外語大学 Kobe City University of Foreign Studies)
‘Rethinking British Foreign Societies: Their Impact on the Social Reform in the Long Nineteenth Century’

カテゴリー: Uncategorized

2018年1月・2月の予定

2018/1/30 **Tues. 18:30〜 *開催日が通常と異なりますのでご注意下さい
発表者:Hiroki Ueno 上野大樹(Hitotsubashi University 一橋大学)
論題:The Theory of Natural Sociability in the Moderate and Radical Enlightenment: from Adam Smith to Condorcet
Commentator:Maria Pia Paganelli マリア・ピア・パガネッリ(Trinity University, Texasトリニティ大学)
場所:東京大学本郷キャンパス経済学研究科学術交流棟(小島ホール)2階第3セミナー室
Seminar Room 3, Kojima Hall, Univ. Tokyo Hongo Campus

 

2018/2/8 Thurs. 18:30〜
発表者:Maria Pia Paganelli マリア・ピア・パガネッリ (Trinity University, Texasトリニティ大学)
論題:The Utopia dimension in the philosophy of social betterment in the Scottish Enlightenment
場所:東京大学本郷キャンパス経済学研究科学術交流棟(小島ホール)2階第3セミナー室
Seminar Room 3, Kojima Hall, Univ. Tokyo Hongo Campus
カテゴリー: Uncategorized

10月・11月のセミナー

5 October (Thurs.), 7:30pm
Kojima Hall, Seminar Room 3, 2nd Floor
Sora Sato (Toyo)
Edmund Burke and “Jealousy of Trade”

7 November (Tues.), 6:30pm
Kojima Hall, Seminar Room 3, 2nd Floor
John Walter (Essex)
‘Reflections on my career as a historian’

時間と曜日が変則的ですので、ご注意ください。
道順については下記をご参照ください。
http://park.itc.u-tokyo.ac.jp/takahashi-lab/campusmapj.pdf
会終了後は、会場にてワインとともに歓談をした後、発表者と有志で懇親会を行います。
奮ってご参加ください。
カテゴリー: Uncategorized

9月24・25日

9月は24日・25日と連続でイベントがあります。

 

Historians’ Workshop
国際学会へ行こう
Making the most out of conferences

日時:2017年9月24日(日)17:30-20:00 (交流会の終了予定時刻)
会場:東京大学本郷キャンパス 小島ホール2階 第3セミナー室
地図:http://www.u-tokyo.ac.jp/campusmap/cam01_08_03_j.html

スピーカー: 岡崎哲二 (近現代日本経済史・東京大学)
壽里 竜    (社会思想史・慶應義塾大学)
豊山亜希 (インド美術史・近畿大学

(ハンデをお持ちの方へ)
ワークショップ参加に際し、支援が必要な方は、9月14日(木)までに
運営委員の山本までお申し出ください。支援の内容によってはご希望に添えない場合もありますので、あらかじめご了承ください。
詳しくはこちらのポスターをご覧ください。
201709-historians-workshop-e3839be3829ae382b9e382bfe383bc_ver-6-copy.jpg
日時:9/25*** (Mon) 16:30〜***
会場:小島ホール2F・セミナールーム3 / Seminar Room 2, Kojima Hall
Special session on consumer culture 
発表者①:Toshihiko Iwama (Tokyo Metropolitan)
タイトル:’John Bright and Consumerism’
発表者②:Aki Toyoyama (Kinki)
タイトル:’Majolica Tiles from Japan: India Modern and Nationalism in Colonial Architecture’
カテゴリー: Uncategorized